2011年07月04日

ヨーロッパ旅行記【西ドイツ編】3−2 ニーダーヴァルト

ライン川クルーズ観光。

フランクフルトからバスで1時間ぐらい走ると、リューデスハイムを通り、ニーダーヴァルトへ到着した。ライン川パノラマが見渡せるスポットだ。

RIMG1582.jpg
▲ライン川クルーズの拠点

ここには巨大な女神像、ニーダーヴァルト記念碑が建っている。

RIMG1590.jpg
▲女神「ゲルマニア」

これは普仏戦争後のドイツ帝国発足の記念碑らしい。女神はゲルマニアと呼ばれるドイツの象徴で、神話に登場する女神というわけではなく、擬人化したドイツそのものなのだそうだ。像だけで10メートル、全体で40メートル近い立派な記念碑だ。

記念碑が見下ろすライン川がまた絶景。これは素晴らしい。圧倒されてしまった。

RIMG1586.jpg

その後、ロープウェーに乗ってアスマンスファウゼンの街まで降りていく。

RIMG1607.jpg

4.5ユーロ別に取られて、スキーのリフトみたいなのに乗って結構な距離を下っていく。
眼下に広がる中世風の街がこれまた素晴らしい。

川のほとりの町で、昼食タイム。
やたら装飾の凝ったレストランで、チキンのグリルをいただく。普通に美味しい。

RIMG1615.jpg

装飾はトイレまで凝っていて、とにかくごてごてしている。

RIMG1613.jpg

さて腹もふくれたし、いよいよライン川クルーズだ。
posted by Magic at 02:52| Comment(0) | ヨーロッパ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。