2010年06月22日

ヨーロッパ旅行記【ベルギー編】2−5 ベルギーチョコレート

色々迷ったが、結局EU本部へは地下鉄トルネ駅が一番近いようだ。
トルネ駅まで歩いてブリュッセル中央駅へ移動。

駅前にそびえるサンミッシェル大聖堂に入る。
ここはブリュッセルのカテドラル(司教座)らしく、かなり巨大な聖堂だ。

RIMG0774.jpg

神聖ローマ皇帝にしてスペイン国王カール5世の戴冠式を行った由緒正しい教会。

RIMG0776.jpg

その名の通り、聖堂内部には大天使ミカエル像(サン・ミッシェルは聖ミカエルのフランス語読み)がいた。

RIMG0782.jpg

RIMG0778.jpg

売店にミカエル像が売っていた。

俺はなぜか同じデザインの違う材質の2体の像(イタリアとフランスで買った)を持っているのだが、やっぱりそれと同じデザイン。ただしこれはちょっとミニサイズだった。同じ型があるのか?

RIMG0783.jpg

RIMG0789.jpg
▲地下は遺跡のようになっている

さて、そろそろお腹が空いたので昨日に引き続き再びグランプラスへ向かうことにした。

グランプラスには触ると幸せになる金色のセルクラースの像があったので、触ってみた。幸せになれるだろうか。

RIMG0794.jpg

こういった類の像はあちこちで見かけて何度か触ったが、だからと言って他人と比べて特別幸せになったのかどうかは分からない。

昨日小便小僧を見に行く途中で気になった売店で、チョコレートストロベリーをトッピングしたワッフルを食べる。

RIMG0796.jpg

見た目もかなり豪華な感じでボリューミィ。とても美味しい。

せっかく近くに来たのでマネケンピスに再会した後、グランプラスへ戻り、ル・ロワ・デスパーニュに入る。グランプラスを形成する由緒ある建物の一つで、1692年に作られた元パン屋のギルドハウスだ。

いい感じに古びた木製の建物の中には暖炉があり、変な置物が飾られている。実に趣がある。

RIMG0805.jpg

RIMG0806.jpg


ビールを一杯飲んでみる。Jupilerというビールだ。

RIMG0808.jpg

子供連れの女性客がいて、子供が店員にあやしてもらっていた。

おつまみに付いてきたピーナッツをかじりながらゆっくりビールを飲む。何かほっとするなぁ。

RIMG0809.jpg

そろそろお土産を買っとかないとなと思い、チョコレート屋に入る。ジャン・フィリップ・ダルシー。

http://www.darcis-shop.jp/

日本には未進出だが、新進気鋭でベルギーの大会で優勝したり世界大会で賞を取ったりしているらしい。

味見をしたらとても美味しかったので、数箱買っておいた。ちょっと話すと日本人の店員がいたので、そろそろ最初に両替したユーロが尽きてきたのでいい両替屋がないか聞くと、オススメの両替所はあるがもう閉まっているとのこと。確かにもう18時。開いている方がおかしい。するとお店の人が申し出てくれて、いくらか両替してもらった。明日は朝からドイツに行くのでとても助かる。

夕食はチョコレート屋の近くのマネケンという店に入った。60年の歴史があるという老舗ベルギー料理店。ビールと名物チキンソテーを注文。

オルヴァルはベルギー内のトラピストビールでもかなりメジャーだ。濃厚でちょっとクセがある。

RIMG0812.jpg

チキンはものすごいボリュームで大変だった。ソースがリンゴなのは面食らったが、とても美味しい。

RIMG0815.jpg

ベルギー最後の晩餐、なかなか満足だった。ベルギーは滞在日数が短かったけど、もう少しいてもよかったなぁ。

そんな思いに浸りながらマネケンでユーレイルの時刻表を眺めていると、朝はタリスに乗らないとケルンに辿り着けないことに気づく。タリス……ってことは予約しなきゃダメじゃん。

というわけで、ブリュッセル中央駅に戻って窓口へ行き、明日のタリスの座席予約をする。
ユーレイルパスは、タリスやTGVなどの一部の超特急には乗れないのだが、「パスホルダー料金」といって割引料金が適用される。一度はタリスにも乗っておきたかったので、それもいいだろう。

ちなみに1等のパスを持っている状態で、タリス2等の予約をして24ユーロ。結構取られたなぁ。。

ホテルに戻って念のためチケットを眺めてみた。

RIMG0816.jpg

……え? 読めないぞ?

どうやらチケットが英語じゃないので、書いてあることがさっぱり分からない。というわけで、ネットで検索。

わかったこと。

・チケットはオランダ語だった。
・MIDI(南駅)からしかタリスが出ていない。

……危ない。さっき間違って南駅に行っていなければ、中央駅でタリスを待ち続けるところだった。。

人間万事、塞翁が馬だなぁ。
posted by Magic at 02:22| Comment(0) | ヨーロッパ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。