2010年05月15日

トルコ旅行記9−4 帰国(最終回)

ちょっとシミットサライで時間をかけすぎた。

時間ぎりぎりでホテルに戻って預けていたスーツケースを回収すると、すぐに旅行会社のワゴンが到着した。

旧市街で別のホテルに寄り、他の客を拾う。

と、そこにガイドのアリがいた。
アリによると俺のカメラは見つからなかったらしい。ホントに探したのかは不明だ。

空港のチェックインカウンターでチェックインの案内をしてもらう。
並んでいる途中で、イスタンブール滞在中に二回も会った日本人の彼女について教えてくれた。

「もしかすると、来週結婚します」

来週なのに「もしかすると」ってどういうことだw

アリが日本に行くわけではなく、相手をイスタンブールに呼ぶらしい。
日本は良い国だけど、暮らしにくいと言っていた。

うーん。そういうものか。
まぁ、あくまで彼は日本語が話せるトルコガイドなのだから、日本に行って仕事を探すというのも大変だろう。トルコの観光知識が一番生かせるはどう考えてもトルコだ。

あまり役には立たなかったけど、良い奴だったよ。
さよならアリ。

アリと最後に握手をして別れ、出国手続きをさらっとこなし、さらっと買い物してさらっと出発ゲートをくぐる。

……あまりにもさらっと行き過ぎて、ゲートをくぐった後にリラを換金し忘れたことに気づく。もう戻れない。

しまった……
日本じゃトルコリラなんて戻せないぞきっと。。

多分使い道のないトルコリラ1万円分ぐらいを手にしたまま、切ない思いで成田に戻るのであった。。


というわけで、長かったトルコ旅行もこれでおしまい。
観光地としての見所も多く、食事も美味しく、異国情緒もあって、海外旅行の行き先としてはかなりオススメ。人気があるのもうなずけるなと思いました。

次回からはヨーロッパ旅行記に突入します!
posted by Magic at 01:10| Comment(3) | トルコ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私達もアリさんがガイドでした。
とても親切な方でしたね。
私の記憶では、左手の薬指に指輪されていましたよ(^^)
Posted by マカロン at 2010年05月15日 17:14
おっつかれさまでした!
いいなぁトルコ。
次回作も期待してます〜
Posted by まっきぃ at 2010年05月15日 21:40
>マカロンさん
いい奴でしたよね。アリ。見た目は軽そうだけど。
ちゃんと結婚したんですねぇ。

>まっきぃさん
ありがとうございます。
トルコ面白いですよー。異国情調たっぷりで。
次回も頑張ります。


Posted by Magic at 2010年05月17日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。